2012年09月11日

プチ認知療法 

なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法

なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法


実際の回復に必要な「うつ」というものを解剖して行きます。
勿論難しい文言何て一切使いません。誰でも分かりやすいような解説がされています。

うつ状態とは(うつから脱出出来る「知識」)

現在、医学的な知識を持っている方が大勢いらっしゃいます。所が、医学的に正しいことが、
必ずしもうつの人の心の勇気(エネルギー)になるとは限らないのです。一般的な医学的知識によって、
逆に不安が募り誤った「努力」を繰り返すクライアントが多い。
下園先生は、「うつのときは、医学書は読まない方がいい」とさえいっています。

本編では、当事者が「自分を認め」「正しい対処」を取りやすくなるような、下園先生独自の
“うつの理解の仕方”について解説します。
現代のうつの特性

現代の「うつ」の特性をお話します。
どんなときに「うつ」状態になってしまうのか、どう言う事がきっかけで「うつ」のモードが発動してしまうのか。
これを知る事で貴方自身の原因を探ることが可能になります。

この他にも・・・うつの大敵「疲れ」についてレクチャーしています。
「疲れていた」という自覚を持つために。
蓄積疲労に気がつかない理由
感情で疲労する理由と対処法
普通の「不安」とうつの「不安」の違いを理解しよう!
日常の出来事の積み重ねで疲労する
疲労を麻痺させるシステムが誤作動する
疲労していても他人と比べてしてしまうメカニズム

いろいろな方向性から「うつ」を丸裸にして行きます。
以上がディスク1です。ディスク2では、更にディスク1で学んだことを生かして
貴方が元気を取り戻すことが可能になるレッスンをして行きます。




下園先生は、常々「うつを治す魔法は無い」と言っています。ディスク1を見た人は、うつを理解する為に
基本知識を身につけました。後は、感覚や行動を通じて、その感じ方考え方を身体に定着させていく訓練を
行いましょう。

考え方を変えろ、というのが従来の認知療法の訓練のやり方でした。
下園先生は、気力の低下しているうつ状態の人が「考え方を変える訓練」を行うと、返って落ち込むことが
多いことに気が付いたのです。
うつ病克服
そこで先生は、不安や焦りを抑え、自分を認め自信を回復し、ゆっくり確実に回復する為の訓練メニューを
開発しました。多くのメニューから自分にあったものを取り入れればいいのです。
本編では、その中でも最もクライアントの評判の良いものを厳選して、詳しく紹介します。

誰でも出来る簡単回復レッスン

日々の生活の中にゆったりとしたリズムを取り入れて行きます。
一番効果のある方法を2つ程ピックアップしてご紹介します。 いろんな不安対処の方法

プチ認知療法

プチ認知療法

プチ認知療法

なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法

なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法

プチ認知療法

数多くの方々から要望のあった不安の対処方法を纏めています。
この方法を知る事で貴方の心がふわっと軽くなります。

実に93%の人がおろそかにしている呼吸法

実は正しい呼吸法を知る事で、ずいぶん体調が変わってきます。
この呼吸法は反響が多く、ぜひ貴方も実践して下さい。

身体感覚を取り戻すことによって自信を回復する方法

体の感覚を元に戻します。普通のカウンセラーは身体感覚までは目を向けません。
通常は、精神から治療を行って行きますが、体と心のバランスが崩れていたらどっちか一方を
改善しても、真の改善にはなりません。

首をリラックスさせる訓練
胸をそらす訓練


身体感覚の中には、首や胸が重要となってきます。
どのように訓練するかを学び、実践していって下さい。
誰でも簡単に出来るので、体に負担がかかることは御座いません。



もう大丈夫です!

単なる医学的な知識ではなく、実践を通じて洗練されてきた「本当に役に立つ知識」。
それを知っているか、知らないかは大きな差になってしまいます。

家庭の医学という赤本が昔の家ならばどこにでもあったように
これからは、プチ認知療法のDVDが貴方を助ける道具になります。

学校の試験でも事前に答えが分かっていれば、 誰でも100点を取ることができます。

中学生の頃を思い出して下さい。
先生が「明日試験をします!」という場面を1度は経験したと思います。
もし、そこで先生が答えを事前に教えてくれたとしたら・・・


満点を取ることは難しく御座いませんよね。

答えだけ覚えていけばいいのです。
難しいことを考える必要は御座いません。

うつから脱却するのもテストと同じです。
はっきりとした答えがあるのです。

答えが分かっていたら、当然、抜け出せる確率は高まります。


>>更に詳しい内容はこちらから



















posted by プチ認知療法 at 19:42| プチ認知療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。